北海道書店ナビ

第19回 未来屋書店発寒店

書店所在地はこちらをご覧ください

心を揺さぶる一冊との出会いは人生の宝物。書店独自のこだわりやオススメ本を参考に、さあ、書店巡りの旅に出かけてみませんか?

ココに注目!「MIRAIYA portal」コーナー編
−知られざる工夫やこだわりの棚作り、PRポイントを紹介 【2011.3.14】

「北海道は地元からの文化発信が活発ですね」と東北出身の尾張早矢香店長
尾張店長が現在取り組んでいるのが、全国の店舗に 先駆けてここ発寒店で試験的に行っている売り場の 「MIRAIYA  portal(ミライヤポータル)」。

「MIRAIYA  portal」とは全国の未来屋書店で売れている 旬のおすすめ本をジャンルを横断して終結させた 売り場です。

「お客様から”広い店内をあちこち探さずに、ここ一箇所で済んで良かった”とお褒めの言葉をいただのがうれしかった」という尾張店長。

今日もお客様の声を聞きながら、売り場の進化を続けています。

【MIRAIYA  portal」の人気本BEST3】

第1位:「謎解きはディナーのあとで」東川篤哉著(小学館)

第2位:「八日目の蝉」(文庫)角田光代著(中央公論者)

第3位:「樫木式カーヴィーダンスで部分やせ!」樫木裕実著(学習研究社)

2011年 期待の作家
−新進気鋭か往年の味か、今年の顔に期待が高まります

口コミで広がり、今やベストセラーになった「謎解きはディナーのあとで」の作者 東川篤哉。彼の作品はギャグ要素たっぷりな掛け合いがなんともいえないユーモアミステリで、最新刊の「放課後はミステリーとともに」は今一番の注目本です。

魅力的な装丁の本
−手触り、温もり、美しさ…手元に置きたくなる装丁の魅力

ロバート・サブダ著/わく はじめ訳 『不思議の国のアリス』(大日本絵画)

全て手作りの「とびだししかけえほん」。ロバート・サブダの代表作ともいえる不思議の国のアリスは、1ページ1ページめくるたび、その精巧さに思わず見とれてしまうほど。美術品とも言えるこのしかけえほんをどうぞ一度ご覧になってみて下さい。

北海道ゆかりの本・作家を応援しています!from北海道本担当者
−地元・北海道にまつわる本を読んで、新たな発見しませんか

「poroco」(ポロコ)(コスモメディア)

いつもおもしろい特集や最新の情報を提供する今や道民のお馴染みの「poroco」。おもわず手にとってしまう、地元ならではな表紙も魅力的です。

フェア情報
−書店スタッフの目利きによるイチオシフェアに注目

新学期準備文具フェア 」開催中〜4月中旬まで

新学期に必要な文具からお道具箱まで、お客さまからのご要望の多かった商品

を展開しております。イチオシ商品はお買い得価格の『地球儀』です!
春の学習参考書フェア 」 開催中〜4月下旬まで
新学期にむけた学習参考書・辞典・自習書を展開中です。今年から学習要領が 変わります。

学習書での不明な点はお気軽にスタッフまでお聞きください!

新学期に向けたおすすめ本もフェアコーナーにて展開中です!

今月のオススメ本

「レンジで10分!シリコンタジンでつくる毎日のごちそうレシピ」(超高品質の可愛いシリコン製タジン鍋)(コスミック出版)

「レシピ本+なべ」のセットなので、買ったその日から色んな料理が作れます。また、陶器のものだと置き場にすごく困るタジン鍋ですがシリコン製ならたたむ事が出来るのでカンタンに収納できます。

週間売筋ランキング [対象期間:3月7日〜3月13日]

文庫

第1位:「「いいこと」がいっぱい起こる!ブッタの言葉」植西聡著(三笠書房)

第2位:「ダイイング・アイ」東野圭吾著(光文社)

第3位:「八日目の蝉」角田光代著(中央公論新社)

文芸書

第1位:「謎解きはディナーのあとで」東川篤哉著(小学館)

第2位:「麒麟の翼」東野圭吾著(講談社)

第3位:「子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わるほめ方・叱り方 2」明橋大二著(1万年堂出版)

ビジネス書

第 1位:「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」 岩崎夏海著(ダイヤモンド社)

第2位:「伝える力」池上彰著(PHP研究所)

第3位:「まんがと図解でわかるドラッカー」藤屋伸二著(宝島社)

暮らしとファッション

第1位:「Y型美容ローラー」(主婦の友社)

第2位:「タジン鍋型電子レンジシリコンスチーマー付き!ごちそうレシピ」豊口裕子著(永岡書店)

第3位:「全身エステローラー」 (宝島社)

児童書

第1位:「ふしぎの図鑑」白敷哲久著(小学館)

第2位:「バムとケロのもりのこや」島田ゆか著(文渓堂)

第3位:「ドラえもんTVシリーズ『名作コレクション』1」藤子F不二雄著(小学館)

ページの先頭へもどる

最近の記事