北海道書店ナビ

第212回 TSUTAYA倶知安店

心を揺さぶる一冊との出会いは人生の宝物。書店独自のこだわりやオススメ本を参考に、さあ、書店巡りの旅に出かけてみませんか?

北海道屈指のリゾート地ニセコのふもとにある倶知安町は人口1万5千人。
「スキーの町」として知られ、取材に行った3月はまだまだシーズンの真っ最中。
カフェ併設のTSUTAYA倶知安店は地元客とスキー客、双方の立ち寄りスポットになっている。[2015.3.9]

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=W1nafjtTGe8]

2011年11月、従来のゲームとレンタルを分割し、レンタル中心の新店舗を移転オープンしたTSUTAYA倶知安店。新店には書籍が加わり、カフェも併設。元の場所は「ゲーム館」が営業を続け、各店とも特化したサービスを提供中だ。
移転した店の入口左手には経営会社Vidawayが直営するコミュニティカフェ「vidacafe」が。観光客向けのインフォメーションが充実しており、「隔週末には地元の英会話教師の方による折り紙教室が開かれ、子どもたちと海外のお客様の交流の場になっています」と山本和範店長が教えてくれた。

「vidacafe」併設のTSUTAYAは道内でここ倶知安店と北見店のみ。

「vidacafe」併設のTSUTAYAは道内でここ倶知安店と北見店のみ。

焼きたての本格ナポリピザが大人気!全国80種のご当地レトルトカレーを店内で食べられるユニークなサービスも展開中。

焼きたての本格ナポリピザが大人気!
全国80種のご当地レトルトカレーを店内で食べられるユニークなサービスも展開中。

店内写真

内観

200坪の店は木目調の内装で統一。
棚の配置もタテ・ナナメ・円柱の変化に富み、あたたかい店づくりが伝わってくる。

アルバイトスタッフの大関誠人さんは移転オープン半年後に入社し、今年で勤務3年目。文芸・実用書を任され、新たな本との出会いを楽しんでいる。実用書の棚づくりでは「できるかぎり幅広い分野の本を紹介したい。料理本なら和洋中、家庭医学書ならたとえ1冊でも気になる症状についての本が見つかるように売れ筋だけに偏らないラインナップを意識している」という。

実用書棚

「幅広い分野を置きたい」担当者の熱意が伝わる実用書

児童書コーナーにはカラフルなテーブル&イスを設置。

児童書コーナーにはカラフルなテーブル&イスを設置。

事務所で面白いものを発見した。経営会社が推奨する「私からあなたへありがとう!」カードの掲示である。カードの内容は「あなたと仕事ができてよかった。なぜなら…」を書くスタッフ同士の感謝の言葉。「棚卸しのフォローをしてくれてありがとう」といった日常的なやりとりを文字に残すことで “協同作業”の喜びを再確認することができる。「照れくさい言葉もカードでなら言いやすいという利点もあります」とは、山本店長。カードの中には店長からスタッフへの感謝の言葉も多く、積極的に活用している姿が見てとれた。
地元と観光客だけでなく、スタッフ同士のつながりをも大切にする姿勢が店頭ににじみでているTSUTAYA倶知安店。近くまでお越しの際には、ぜひお立り寄りいただきたい。

サンクスカード

スタッフ同士でサンクスカードを交わし、モチベーションアップにつなげている。

Basic information
外観
住所 〒044-0031
北海道 虻田郡倶知安町南1条西1丁目27番
電話番号 0136-23-2761
営業時間 朝 10:00~夜 12:00
朝 10:00~夜 09:00(VidaCafe)
定休日 年中無休
駐車場 あり


大関さんがセレクト!3冊のおすすめ本

ヤマザキコレ著『魔法使いの嫁』(マッグガーデン)

ヤマザキコレ著『魔法使いの嫁』(マッグガーデン)2014年に発売以来、口コミでじわじわと人気が広がった異類婚姻ファンタジー。身寄りも生きる希望も持たない少女チセを金で買ったのは、骨頭の魔法使い。一見何を考えているかわからない魔法使いですが、弟子であり将来の嫁でもあるチセを大切にしていることが各話から伝わってきます。ラブコメ要素もあり、男性も女性も楽しめる注目作品です。この3月には3巻が発売予定。今から読む皆さんもすぐに追いつけます!

2)京極夏彦原作、志水アキ著『姑獲鳥の夏』(KADOKAWA/角川書店)

京極夏彦原作、志水アキ著『姑獲鳥の夏』(KADOKAWA/角川書店)人気ミステリー“京極堂シリーズ”のコミカライズ。原作者の京極夏彦さんは僕が卒業した倶知安高校のOBです。2作目『狂骨の夢』のアニメ化から原作にハマり、そのあとでこのコミカライズを知りました。原作はものすごくぶ厚くて難解ですが、コミックにすることで話の筋や登場人物の関係がぐっとわかりやすくなっています。『姑獲鳥の夏』は“京極堂シリーズ”の一作目。ムック本『怪』の連載が終わり、あとは順に単行本化を待つばかりです。

3)行徒妹作画『北斗の拳 イチゴ味』(徳間書店)

行徒妹作画『北斗の拳 イチゴ味』(徳間書店)表紙のインパクトで選んだのがこちら!あの世紀末コミック『北斗の拳』がイチゴ味(笑)で帰ってきました。原作をリスペクトしつつ(作画が原作にそっくり!)ギャグテイスト満載で再構築したパロディ本。23歳の自分はリアルタイム世代ではないので家にあった単行本を読んでいましたが、この本が入荷してきたときはビックリ!まさか『北斗の拳』の公式パロディ本を読める日が来るとは思ってもいませんでした。原作を愛するすべての世代におすすめです。

ページの先頭へもどる

最近の記事