北海道書店ナビ

北海道書店ナビ 第49回 札幌弘栄堂書店北郷店

書店所在地はこちらをご覧下さい。

心を揺さぶる一冊との出会いは人生の宝物。書店独自のこだわりやオススメ本を参考に、さあ、書店巡りの旅に出かけてみませんか?

北海道キヨスクが経営する札幌弘栄堂書店といえばJR札幌駅などの「エキチカ」でおなじみだが、ここ北郷店は弘栄堂初の郊外店。北13条北郷通りと水源地通の交差点角地にあり、2階のレンタルショップ、ゲオ札幌北郷店が目印だ。

札幌弘栄堂書店北郷店 佐賀井統店長代理

案内役は店長代理の佐賀井統(おさむ)さん。「エキチカの札幌弘栄堂書店が郊外のお客様にも楽しんでいただける空間として、今から5年前にこの北郷店をオープンしました。2階のゲオとあわせて地域の情報発信基地になれるよう、スタッフ一同頑張っております」。

佐賀井さんの前の職場は女性客や通勤層が多いアピア店だった。では、郊外型店舗である北郷店の客層は?「学校帰りに雑誌やコミックをチェックする中高生や、じっくりと欲しい文庫を探されるご年配層が大きな柱になっています」。
文庫の中でも人気はやはり時代物。絶大な人気を誇る佐伯泰英作品などは発売日と同時に買っていく熱心なファンがいるという。

そして売れ筋文庫、もう一つの人気ジャンルはミステリー。佐賀井さんの記憶によると「以前ご年配の男性に“おすすめの本、なにかある?”と聞かれて自分が好きなミステリー作品をご紹介したところ、そのままご購入いただいたこともありました」。しかも次の来店時には「面白かったよ、またおすすめがあったら教えて」という嬉しい一言も返ってきたそうだ。

約140坪の広さを誇る店内は、どのジャンルも表紙を前面に押し出す面陳を強化中。実際に店をぐるりと見渡すと、表紙の顔、顔、顔が次々と目に飛び込んでくる。
「ふらりと立ち寄ったお客様に手を伸ばしていただくために面陳を増やしたところ、棚の前で立ち止まるお客様が増えました」。広さを最大限に生かした棚づくりに佐賀井さんも手ごたえを感じている。

文具コーナーを広くとっており、帳票類やファイルなどを豊富に取り揃えている。近隣の自営業者がコンビニでは用が足せない事務用品を買っていく。ゲーム好きの子どもたちが2階のゲオでゲームソフトを購入し、1階で攻略本を選ぶ姿も北郷店らしい光景だ。<地域の情報発信基地>を訪れる人々の思い思いの活用法がしっかり定着しているようだった。
Store picture

Basic information

【  名    称  】札幌弘栄堂書店 北郷店

【  住    所  】札幌市白石区北郷2条7丁目

【電話番号】011-872-8117

【営業時間】10:00-24:00

【 定  休 日 】年中無休

佐賀井さんがセレクト!3冊のおすすめ本

1)西澤保彦著「七回死んだ男」(講談社)

中学のときに読んだ本ですが、最近どうしてももう一度読みたくなり再読しました。やっぱりおもしろいですね!SFとミステリーを融合した西澤ワールドの真骨頂!奇想天外な設定と設定負けしない筆力、<同一被害者を七回殺す>トリックに時間を忘れて没頭しました。タイムスリップなどのSF色もありますが、本格ミステリー好きの方にもおすすめです。

2)カレー沢薫著「クレムリン」(講談社)

コミック誌「モーニング」で連載。しゃべる猫とその飼い主のダメ大学生が織りなすブラックでシニカルなギャグ漫画です。人を選ぶ作品ではありますが、私も見ているうちにじわじわとハマったクチ。一日一回は読み返すようになりました。爆笑はしませんが、ニヤリと冷笑・苦笑を浮かべっぱなし。漫画は「絵」じゃなくて「中身」です。

3:装丁の美しい本)ジャン・キュブリエ著「ネコ大好き! すべてのネコ好きに贈るポップアップブック」(グラフィック社)

表紙のクロネコを触ると、えっ?モフモフ? まるで本物のネコのような柔らかい毛並みに驚かされる楽しいポップアップブック(仕掛け本)です。表紙をとめるマグネットのネコもかわいらしく、中を開くとネコにまつわる基本情報や意外なトリビアが次々と飛び出してきます。これからクリスマスに向けて、お子さんだけでなく大人の方にも喜んでいただけるプレゼントに格好の一冊でもあります。

1...23456...La7

ページの先頭へもどる

最近の記事