北海道書店ナビ

北海道書店ナビ【札幌市外 道東地区版】北見市 ブックキャビン

書店所在地はこちらをご覧下さい。

心を揺さぶる一冊との出会いは人生の宝物。書店独自のこだわりやオススメ本を参考に、さあ、書店巡りの旅に出かけてみませんか?

小さい店ですが注文でのお取り寄せ、予約のお取り置きを早く正確にすること、そのためにPC、インターネットを活用しているというブックキャビンさん。他の大きなお店に無い本も取り寄せしてお客様に喜ばれているそうです。

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=60if4SdQVCY]

文庫・新書でもできるだけ表紙陳列を多くして見やすく買い易くしています。文庫はジャンル別、テーマ別にくくってコーナー作りをしています。バーゲンブックセールは開店時から継続実施、コンスタントに売れます。郷土刊行物も良好書だけでなく置くようにしています。

高野淳一社長がセレクト!3冊のおすすめ本

1)司馬遼太郎著「オホーツク街道 街道をゆく」(朝日文庫)

当地を訪れるお客様、転入してくる市民、学生などにオホーツク地方の成り立ち、北方文化の特質を知っていただけます。

2)星野道夫著「Michio’s Northern Dreams 1~6」(PHP文庫)

厳しく厳かな自然。生命の豊かさ、その中の人間、いつでも大切なことを教えてくれます。

魅力的な装丁の本 青田昌秋著「白い海、凍る海オホーツク海の不思議」(東海大学出版局)

写真絵本のような仕立てですが、特に表紙、裏表紙、扉それぞれ流氷の豊かな表情、動く氷、生きている氷、オホーツクの最大の魅力を感じます。

ページの先頭へもどる

最近の記事